養生法について

今回は養生法についてです。

当院では初診時にその方に必要な養生法をお伝えしております。
の養生法についてなのですが、当然のことながら守っていただける患者さんと守っていただけない患者さんがおられます。

場合によっては養生法など守らなくても
治療さえ続けていれば治ってしまうといったこともよくあります。

しかし、反対にその方の状態によっては
養生法を守る・守らないが治療の明暗を分ける、ということもあります。

治りがこちらが予測していたよりも明らかに悪い場合に
患者さんに「養生法は守れていますか?」とお聞きすると
「いや~、実はあまり守れていません・・・」といった返事が返ってくることもしばしばです。

 そのような時には、改めてその方に必要な養生法を提示し
それが必要な理由とその効果をできるだけ分かりやすく説明して
養生法を守るように患者さんにも頑張っていただきます。

そして養生法を守り始めると同時に
お身体も治り始めるといった事を治療の中で何度も目の当たりにしてきました。 

中には、治療はたまに受けるのみで普段は養生法を守ることで
見事に健康を維持しておられる患者さんもおられます。

養生法さえ守っていればどんな病気でも治り、またどんな病気でも防げる、というものでもありませんが
当院でお伝えする養生法は東洋医学的にみて、その方の健康維持または治癒に必要なものです。
また意思さえあれば実践可能なものとなっておりますので
是非是非守ってみてください。

「慢性前立腺炎」・ 「不妊症」・「鍼灸治療」のブログ
大阪府吹田市(豊中・千里中央近く)の漢方鍼灸院・鳳仙花より