慢性前立腺炎を早く治したい場合

当院では慢性前立腺炎の患者さんへの鍼灸をよく行うのですが
今まで当院に来られた慢性前立腺炎の患者さん方を見ていると傾向的に経過の良い方には特徴というものがあります。(もちろん全てを一概には言うことはできないのですが)
それは
1、きちんと継続して通う
2、初診の際に当院からお伝えさせていただいた「養生法」を守っている
という以上2点です。
一見すると簡単なようなのですが
患者さんによっては1、を守るのが難しい場合もあります。
特に遠方からの患者さんの場合は
新幹線や飛行機にのって毎回通ってこられるのは大変なことだと思います。
またお仕事等の都合で一時通院を中断せざるをえない、という方もおられます。
また2、のほうの養生法に関しては
日常の中でご本人がそれと気づかずに
慢性前立腺炎の原因となっているようなことがあれば止めていただくようにし
早く治すために必要なことがあれば実践していただくといった程度のものなので
ほとんどの患者さんには実践していただけているのですが
それでも、どうしても実践していただけない患者さんもたまにおられます。
それほど無茶な養生法の実践をお願いしているわけではないので
(例えば、その方に合ったお食事や運動程度のことだったりするのですが)
なぜ実践していただけないのか私としては悩んでしまうところであります。
しかし上記の2点を守ってさえいただければ
鍼灸はその本来の実力を発揮し効果が期待できるのであります。
      「慢性前立腺炎」・ 「不妊症」の鍼灸ブログ
大阪府吹田市(豊中・千里中央近く)の漢方鍼灸院・鳳仙花より